リースLease

今井モータース トップ > いろんな困ったを解決 > リース

オートリースは、お客さまの必要なクルマを代わりにリース会社が購入し、一定期間一定料金で賃貸するしくみで、一時的な費用負担が少ないことが特徴です。

今井モータースでは、自社リースを30年以上もご提供してまいりました。
リースご提供の経験と知識を備えておりますので、お客さまのご予算やライフスタイルにあったリースプランをご提案させていただきます。

  • 業務用(商業車)でもマイカーでも!
  • 高級車(ポルシェ・メルセデスベンツ・BMW・アウディ・レクサス)も!

現在ご使用中の車を当社にて買取り、新たにリース契約をしていただくことも可能です。(リースバック)

リースのおすすめプラン例

たとえば「トヨタランドクルーザー 200ZX」なら…

3年リースで 4,104,000円 月額114,000円(消費税込)
※お客さまが負担するのは「自動車保険」「メンテナンス料金」「オイル交換」など。

購入した場合にかかる費用

車両代 6,825,600円
法定費用 670,720円
オプション 846,720円
自動車税(2年分) 176,000円
3年分割払いした場合 金利
合計 8,303,600円
+金利

オートリースとは?

オートリースのしくみ

クルマの購入には一時的に高額の資金が必要になりますが、リースでは毎月のリース料の支払のみでクルマを入手することが可能です。

オートリースは、

  • 期間満了時のクルマの期待中古価格を、あらかじめ差し引いた価格設定
  • リース会社の大量購入による車両本体価格の割引
  • 車両代金の他にかかる登録諸費用や税金・保険料がリース料に含まれている

などの理由から、一時的な費用負担が少なく済むことが特徴です。

リースと購入のコストを比較

たとえば、家に「購入」と「賃貸」の選択があるように、クルマも「購入」と「リース」で選択する、ということです。
リースと聞くと「企業向け」、「商用車」のイメージがあるかもしれませんが、今井モータースでは個人のお客様に向けてほぼすべてのメーカー・車種を対象としており、オプションの選択も可能となっているため、購入するのと変わらずにお好きな車をカスタマイズしてお乗りいただくことができます。

オートリースにする人が増えています

クルマは購入するものという認識が強いと思いますが、近年リースでのクルマ登録台数が増加しており、新たなクルマの入手方法として注目を浴びてきています。
クルマの所有にこだわらず、ライフスタイルに合わせてクルマを買い換えたい方や面倒な手続きを避けたい方などに、クルマの入手方法の一つとして人気が高まってきています。

オートリース利用者(リース車保有台数)の推移

出典:国土交通省及び(財)自動車検査登録協会「自動車保有車両数」より

購入、ローンと比較すると?

オートリースは、毎月均等のリース料を支払うことで自分のお好きなクルマを一定期間使用することができることが、ローンやレンタカーとの違いです。

【比較1】 購入との比較

クルマを買うときに必要なお金を比べると購入の場合「車両代金+税金+諸費用+自賠責保険料」を全部最初に用意する必要があります。
リースでは、すぐにお気に入りのクルマがお手元に。あとは月々のリース料を払うだけです。

【比較2】 ローンとの比較

毎月の支払額を比べると毎月のリース料は、 「車両代金+リース期間中の諸費用(税金+自賠責保険料+その他)−リース満了時の期待中古価格」から算出されます。リース満了時の期待中古価格分を差し引かれることで、ローンの支払に比べ余裕が出るぶん、ワンランク上のあのクルマにも手が届くようになります。
最近では、ローンにも「残価設定ローン」という仕組みが出来てきましたが、取扱車種が限定されており、自由度はリースの方が断然有利です。リース会社の値引き交渉力も合わせて考えるとメリット感はケタ違いです。

【比較3】 購入・ローンとの比較

忘れた頃にやってくる自動車税や任意保険料、それに車検。クルマの維持には意外と費用がかかります。
リースは、毎月のリース料に税金、諸費用が含まれた均等支払いですので、急な出費に慌てることもありません。
定期点検や車検代も込みにしたメンテナンスリースも選べます。

比較表

購入(ローン) レンタカー リース
使用形態 お客様専用 1日単位の短期使用 年単位の長期使用
車種・オプション 自由 選べない 自由
利用者登録 お客様専用
所有者、使用者
ともにお客様
不特定多数
所有者、使用者
ともにレンタカー会社
(わナンバー)
お客様専用
所有者:リース会社
使用者:お客様
(ナンバーの区別無し)
車両代金 購入時
全額一括払い
レンタル料として使用期間相当分を支払い(不稼動期間分の負担も含まれる) リース料として
使用期間相当分を支払い
税金・自賠責保険 毎年一時的に支払い レンタル料に含まれる 月額リース料の一部として支払う
頭金 ローンの場合、税金・諸費用分の頭金を用意するのが一般的 なし 状況に応じ自由
出費 ローン返済
税金
自賠責保険
従量制
なし
一定
なし
毎月一時出費