Information

今井モータース トップ > Information

エアコン効かない

2020-10-12

これ!?

なんの部品かわかりますか?

 

正解は、、、、

オートエアコンの温度調節する部品です。

こちらが壊れると設定温度を低くしているのに温風がでます。

大体グローブボックスの奥にあったりします。

エアコン不良はいろんな原因が考えられます。

修理はノウハウのある整備工場で!!

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

アウディ TT バックに入らない!

2020-09-28

ギヤの入りがおかいし感じでした。

1速に入れているつもりなのに3速に入ってる感じです。

バックには、入らない。

いろいろ点検したところ

シフトレバーのところでガタが出ていました。

樹脂部分が摩耗していました。

新品は隙間なくハマってます。

交換しましたらギヤもスムーズに入りました。

ギヤが入らなくなると怖いですね!!

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

夏季休業のお知らせ

2020-07-31

00000288

夏季休業のおしらせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間を一斉休業とさせていただきます。

【夏季休業】8月13日(木)から16日(日)まで

お問合せに関しましては、夏季期間中メールにて受け付けております。

メール: imaimo@cjk.or.jp

ご返答は8月17日より順次対応させていただきます。

期間中、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解を賜りますようよろしくお願い致します。

                                          株式会社今井モータース

代表取締役 今井 裕一

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

子供のシートベルトにこれ!!

2020-07-06

こうゆう物を使わず、子供にシートベルトをすると

顔にベルトがきてしまい、避けるようにシートベルトをすると

腰だけベルトするような使い方になります。

この状態ですと急ブレーキ時などでお子さんがするりと

抜けてしまう事も!!

そうならないように、こうゆう商品を使うことで

ちゃんと、ホールドできます。

私のまわりの子育て世代はみんな買いました。

私もです。

守ってあげましょう。

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

走行中、エンジンルームから音がした。

2020-04-19

弊社にきて音の確認をしたが今は音はしていない。

良くある事だ!

詳しく話を聞くと、高速道路を走行中、パーキングに寄るため減速した

ところエンジンルームからカタカタ、コトコト音が聞こえたとの事

エンジンルームを点検し、怪しいところを触ってみると

カタカタ、コトコト音がする!

お客様にも音を聞いてもらうと、、、この音ですと!!

経験が的中しました。

その部品はラジエータファンモータです。

経年劣化でモーターがガタついていました。

酷くなるとモーター停止!オーバーヒートしてしまいます。

そうなる前に気づいてよかった。

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

車内の除菌・消臭

2020-04-13

こんなご時世ですので

車内の除菌も気になりますよね。

色々な除菌グッツがありますが

今日オススメするのはこちら!!

トヨタ系列メーカーの商品で煙が出て隅々まで除菌・消臭します。

作業後は除菌のニオイが数日残ります。

気になる方はお問い合わせください。

メカニック 吉本

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

焦げ臭い

2020-04-13

お客様から焦げ臭いというお車

お預かり時にはニオイは感じられず、、、

まずは点検です!

いろいろ点検し、車の下廻りを点検していたら

マフラーに黒いシミが!!

これはオイル漏れによりマフラーにオイルが垂れて

焦げ臭いということに!

修理です。

オイル漏れはどこからか点検し

エンジン上側のパッキンのへたりによるオイル漏れです

あれやこれや外し、パッキン交換です。

最後にオイル漏れの清掃し完了です。

 

 

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ

ハイブリット車の話!

2020-03-27

車は現行プリウスですが、セカンドシートの足元に

駆動用バッテリーの冷却ファンの空気取り入れ口があります

荷物等でふさいでしまいますと、駆動用バッテリーの冷却が

できなくなる恐れがあります。

そうなると駆動用バッテリーの早期劣化につながり

交換することに、、、結構な金額です。

また

カバーを外すと内側にホコリをキャッチするフィルタがあり

定期的に掃除しないと目詰まりしファンによる冷却ができず

これまた駆動用バッテリーの早期劣化に、、、

掃除機でホコリを吸うか

エアーブローでホコリを飛ばすのが一番キレイに掃除出来ます。

弊社は車検時等で定期的に掃除しております。

車の整備は信頼できる整備工場で!!

 

admin | Information スタッフブログ コラム スタッフブログ